Original T-shirt

1つ上のサイズでプリントTシャツを作る

サイズを考えてプリントTシャツを作成しないとせっかく自分が作ったのに着る事ができない場合もあります。サイズは自分がいつも着ているサイズで良いのではないかと考えてしまいますが、そうではありません。
プリントTシャツを作る際は1つ上のサイズで作成してもらうようにしましょう。なぜかと言いますとサイズが表記されている物よりも小さい事がよくあるからです。普段Mサイズの服を着ている女性がプリントTシャツをMサイズで作成したら入らない場合もあります。入らないと捨ててしまうのか人にあげるのかのどちらかになります。
これではお金ばかりを無駄にしてしまいますし、自分が着る事ができるようにもう一度作成を依頼しなくてはなりません。もちろんその場合でもお金がかかってしまいます。小さいと全く着る事ができませんが、少し大きい分には着る事が可能です。外出の際に着用する方もいますが、サイズが合っていないと着にくいと感じてしまう事もあります。しかし工夫をすると少し大きなサイズでもおしゃれに着こなしができます。体にぴったりのサイズを身に付けたいと希望する方も多いですが、プリントTシャツでは難しいのが現状になります。1つ上のサイズで作る事を忘れないようにしましょう。